ページ

2013年11月25日月曜日

袖ヶ浦7時間耐久 男女混合

やっぱりBlogネタは熱いうちに書かないと駄目ですな。
といいつつも、最近はPCを起動すること自体が少なくなっていて、
仕事と子育てで精いっぱいな毎日。

今週はシフトで昼出勤なので、たまったネタを消化していこうと思っている。

ということで去る11月3日に行われた全日本7時間耐久サイクリングIn袖ヶ浦に、
ECU男女混合チームとして参加してきた話から。

前夜に車を借り、荷物も全部積み込んでいたおかげで、当日は3時半起きなものの、さほど準備に時間を要さずに出発。同時刻に起床した二歳児がテンションアップで車内は騒然だった。
待ちあわせ場所でメンバーと談笑し、そろって移動。割とオンスケジュールより遅めな行動でも、駐車場もピットも余裕あり。

それもそのはず、参加者が圧倒的に少なくなっていた。三年連続で参加しているけど、今年が最も参加者が少なかった気がする。また、従来は駐車場内に出店もあったのだけど、今年はレストランのフードだけ。子供には刺激のきつい食べ物しかなかったようで、来年の開催は大丈夫かという様相。

写真とか撮る元気がなかったのでありませんよ。

のんこと戯れるtarowax総帥の絵ならあるけれども、レースに全く関係ないので割愛w

レースの話。自分は二番手。スターターで先頭にくっついていったはせさんの順位をキープ……は先頭集団に追いつかないと不可能な状況だったので、とりあえず冒頭に掲げた目標を守ることを念頭に。

今回、一周4分半で10周以上を目標にしていた。正直な話、まともにロードバイクに乗るのは8月の筑波以来という体たらくだったので、どのくらいできるかわかってなかった。
また、前週から始めたラントレで調子に乗りすぎたおかげで両脚の股関節が痛くて、歩くのが辛い状態。自転車に乗っている間は痛みはないものの、股関節に違和感を感じつつの行程となった。

一巡目は目標をキープして、11週走って交代し、tarowax氏に繋ぐ。後で確認したら、何とか2位~3位をキープできていたようで良かった。
この順番では一緒に出場していた別チームのedozakuraさんとも並走できてよかった。
エンデューロで知り合いと走ったのは数えるほどしかなかったので。

二巡目、最初の出走でパンクしてしまったはせさんの代わりに一番手に繰り上がる。一巡目の一人旅のダメージが残っていたが、順位を落とさないことを目標に頑張る。
ちらっと後ろに順位を競っているチームのジャージが見えたので、とにかく追いつかれないように、とにかくペースを維持しながら踏み続ける。

集団で現れた一位のゼッケンを見つけたので、追いすがるが追いつけず。しかし一位のゼッケンも集団からこぼれたので、つかず離れずで位置取り。疲れたフリをしてひたすら後ろから追いすがる作戦で走り切る。最後に交代のときに残りの足を振り絞って追い抜くがくっついてこられる。でもピットインはこちらだけだったので、はせさんに託す。

後はひたすら順位とにらめっこ。最終的にtarowaxさんがラストランを決めて、男女混合で二位になれた。


自転車生活初めての表彰台。のんこといっしょに登る。嬉しかった。

家族みんなで押しかけてもいつもニコニコと暖かく迎えてくれるECUのメンバーに、改めて感謝。