ページ

2011年7月25日月曜日

そして今日も心拍数が上がらない

とかいってらんないので、ちょっと頑張って無理やり気味に上げてみました。

とりあえず最初の30分はLSDペースに近い状態でアップして、
身体が温まって、回転が楽に上げられるようになってきたら、リズムつけて3回ほど、
全開で回して心拍数を上げてみました。

http://connect.garmin.com/activity/101635615

だいぶハァハァしましたけど、何とか174bpmくらいは上げられました。
しかし、1分くらいしかもたないっすわ・・・orz


心拍上がらない子なのかなぁ・・・。


あ、サイクルべースkanashi改め、kanazon.co.jp 商品更新しました!
見てみてくださいね!


おっと、日記忘れてたw

遅ればせながら、GHEEEのアルバム「III」を購入しました。
GHEEEを知らない人のために説明しましょう。

Vocal&Guitar:近藤智洋(ex.PEALOUT)
Vocal&Guitar:深沼元昭(Mellowhead/PLAGUES)
Bass:
Hisayo(tokyo pinsalocks/a flood of circle)
Drums:
YANA(NACANO/ZEPPET STORE)


というメンバーで結成されているバンドなのですが、


とりあえず僕の人生の中で大きな影響を与えたバンドとして五本の指に入るであろう、
PEALOUTの近藤さんと、PLAGUESの深沼さんのツートップのボーカル/ギターですよ。
これは興奮せざるを得ないだろ!!っていうね。


僕がベースボーカルスタイルでかつ英語と日本語で歌うようになったのは、
間違いなくPEALOUTの影響です。
メロを重要視しつつもガチャガチャした音が好きになったのは、間違いなくPLAGUESの影響です。


でも最近活動してなかったっていうかアルバム出てなくてチェックしてなかったら、
5月に新譜出してましたwいまさら知ったwww


で、さっそくダウンロード購入しまして。もう最高ですね。
久々に何かヤバイアドレナリンが出まくっておるw


深沼さんと近藤さんのツインボーカルとも言えるスタイルがカッコイイのです。
ポイントポイントで入る Hisayo さんのコーラスもイカス。


今日の3本のオトモももちろんこれでしたよ。一時間ガンガン回せましたw
ということで、久々に音楽で興奮できた一日なのでした!!


PVおいときます。見てみて!



2011年7月24日日曜日

心拍数が上がらない。

Edge800J復活しました。
ということでローラー再開しまして、ちょっともがいてみようと思って、
インターバルっぽく、緩急付けて、アウタートップでぶん回してみました。

http://connect.garmin.com/activity/101329558


心拍数が全然上がらんのですが・・・。前からそういう傾向だとは思っていたんですが、
結構しんどくなるまで追い込んでメーター見ても160弱なんですよね・・・。
なんだろう。どう鍛えていけばいいのか・・・。

2011年7月22日金曜日

フロントディレイラーの調子が悪い

今週はシフトの都合で自宅でリラックスできず、週末も出かけられないkanaです。
おはようございます。edge800Jが明日には戻ってきそうなので、嬉しいです。

最近のローラーはサボリ気味。ですが、アウタートップで45分くらいグリグリ回しています。
徐々にですが、回せるケイデンスが上がっているので、休み取りながら、
最終的にはアウタートップでLSDできるくらいの筋力をつけたいです。


で、FDの調子が良くないです。変速時にチェーンが引っかかる。
こいでるとガイドプレートとチェーンが明らかに擦れている。

プレート位置調整したり、シフトワイヤー調整したりしているんですが、どうもしっくりこない。

んで、見つけたのですが、FDのガイドプレートと、アウターインナーのチェーンリングが平行になっていない。

僕の持っているメンテ本では、ここは平行なのですが、もしかしてこれが原因?
皆さんの自転車のFDはどう取り付けられていますか?

ということで、あんまり気になるようなら、FDの取り付けなおししようと思います。

2011年7月18日月曜日

荒川ゆるライドとGDRメテオランチ試乗とか

おはようございます。一足先に連休終了したkanaです。
っていうか連休じゃねえし。仕事だし。
ということで、会社から更新してみます。


金曜日、twitterでボソリと荒川に走りに行きたいんだけどとつぶやいたところ、
Kブラックさん、同僚S君(これは会社で呟いた)、コニさんの三人が良反応。
8時集合で、葛西臨海公園まで行こうよ! の巻でした。
(僕が午後からマティーノさんでGDR試乗予定だったので合わせていただいた。感謝!)

僕のVENUS SL と コニさんの BH DESEO@葛西臨海公園

こちらはS君のCAAD10とKブラックさんのTREK(みえねえw)

ちょっと何かチームっぽくない!? 僕はいないですけどもw

走るKブラックさんの背中を激写。やっぱ車載カメラないと厳しいな。

S君宅前で駐輪する三台。右から、VENUS、DESEO、TREK!

CAAD10。BB周りがきしんでるのか、走るたびに「ウギギギギギry」って言ってましたw
はよメンテしてもらってね!

やっぱチームっぽいー!

 S君、ぱっと見一番早そうなんだけど・・・。

とてもいい天気でした!

コニさん、S君は富士以来、Kさんは佐渡以来(!)のご無沙汰でした。
みんな久しぶりなんですけど、そんな感じしなくて、リラックスして楽しく走れるメンバー。
年が近いっていうのもあると思うし、みんなの人間性のおかげもあると思います。
本当に、いつも一緒に走れて嬉しいし、幸せです。S君もかなり楽しんでいた様子でした。
普段あんなにしゃべらないからwww

暑かった。すごく暑かったけど、それを忘れられるくらい楽しかったです。

コニさん、Kさん、S君ありがとうございました。今度はもうちょっと足伸ばしてロングツーリングとか、
山にみんなでいきたいっすね。ぜひ! チームエンデューロとかも楽しそう! 夢が膨らむな!!

多分ね、部活!っていうほどガッチガチにキツイわけでもなくて、何だろう、学生のときに同じ趣味の奴らが集まってあーでもないこーでもないってやってた頃を思い出すのよね。
僕にとってはバンドだったんですけど、そういうのすごく大事。だからこのメンバーはすごく大事。

で、S君宅を一時間ほど占拠したw後に、マティーノさんへ移動。ここでS君&Kさんはお別れ。
ありがとうございました。

コニさんとともにマティーノへ入り、しばし待つ(納車の人が先にいたので)。
朝倉さんに挨拶して、試乗準備を整えてもらう。GDR メテオランチですよ!!
興奮しすぎて、写真撮るのも忘れてたくらいですよwwwww

富士HCのときに、本当はランチに試乗したかったんですが、板バネステムのついた、53のがなくて、
スピードだけ試乗して帰ってきた。しかもフラットペダルで。それでも乗った感じ、踏んだときの感覚が楽しくて、忘れられなくて、やっと本命のランチに試乗。

マティーノさんで試乗させてもらうと、ペダルを自分のものと交換してくれます。
つまり、ビンディングが使えるということです。そして、1時間でも2時間でも乗ってきてください、
と言われます。つまり、いつも走る道を走ってみることもできるということです。

考えてみるとこれってすごく大切なことじゃありませんか?

ファーストバイクの人なら、ここまで必要ないかもしれないですけど、何台か自転車に乗ってきた人だと、やっぱりいつものコンディションに近い状態で、試してみたいじゃないですか。
普段と同じようなコンディションで走れるということは、普段との違いがわかりやすいんじゃないかと。
お店側としては、色々リスクもあるんじゃないかなとは思うけれど、この試乗のスタイルはユーザ側としてはとてもありがたいよなあと思いました。

本気で二時間お借りしてしまったので、申し訳ないなと思いました。

でも、走りの方は、かなりの好感触。帰って即見積をお願いするくらい好感触でした。
素人ですが、以下僕のレビュー、感想をば。

現状の自転車のスペック:
フレーム:AVEDIO VENUS SL
コンポ:SHIMANO ULTEGRA(6700)/クランクセットのみ Rotor Q-ringsコンパクト(50-34)
ホイール/タイヤ:Fulcrum Racing0 2way fit/IRC Formula Pro TL RBCC(7bar弱で運用)
ペダル:SpeedPlay LightAction

試乗車:
フレーム:グラファイトデザイン Meteor Launch
コンポ:SHIMANO DURA-ACE(多分7900?)/クランクセットは105ノーマル(52-39かな?)
ホイール/タイヤ:SHIMANO WH7850-C24-CL/メーカー失念(コンチGP4000Sだったかな・・・)
ペダル:SpeedPlay LightAction

最初に今のバイクの特性を簡単に。一緒に走ったことある人はご存知かと思うのですが、
パワーでグイグイ踏む感じではなくくるくると高回転を維持して回して進むことが重要な自転車です。

これは実感ですが、重ギア/低ケイデンスでは、ほとんど進んでくれません。
少なくとも90回転以上のケイデンスでないと、スムーズな加速、巡航のコントロールができない。
なので、足があるだけ回し続けろ! 踏み続けろ! という特性です。ホントに。
で、足が売り切れちゃうと本気で進まなくなります。ある意味非常に潔いです。
その代わり、回した/踏んだパワーをきっちり使って前進してくれます。
なので、自分のパフォーマンスを100%使える自転車です。
加速もガンと踏めばドンと進むという反応の良さで、体重を落とし込むように踏み、回転をあげていくと、路面にダイレクトにパワーが伝わっている感じがものすごくして、事実勢いよく加速します。


一方で今回試乗したメテオランチです。色々試してみました。二時間も時間をいただけたので・・・。

とりあえずダンシングしてみました。GDRハンドルの剛性とフレームの弾性が好相性なのか、
ビュン、ビュン、とバネのある伸び方をします。これが楽しい。気持ちいい。
ガンと踏んでもドンと進まず、ガンと踏むと少し遅れてグインと進む。そんな感じです。
で、そのグイン!を剛性の高いハンドルが支えることで、しっかりバイクをコントロールさせてくれるので、乗っていて安心感がありました。

次に、いつものVENUSでやっているシッティングでの高回転を試してみました。
・・・うん。もっさりしてる。予想通り。VENUSに比べると、やっぱり高回転でのシッティングは
進みが悪いなあというのがはっきりわかります。でも、気になるレベルかといわれると、好みじゃないかな?と思える範囲内。
ギアが軽いので、回転あげても、そのパワーが十分に伝わり切れてないうちに切れちゃう感じ。
後述しますが「タメ」が足りなくなっちゃうのかな?というのが自分なりの理解です。

先ほど書いたとおり、VENUSは高回転を必要とします。なので、必然的にギアは軽めを選択することになるのです。同じ荒川を走って、通常は34T-14Tとか15T辺りで100rpmくらいで走るのですが、メテオランチを試乗している間、ほぼアウター(52T)の15T辺りで踏めるのです。つまりフロントギアが18T分重くなってるんですよ。
もちろん、今の僕にはこのギア構成は若干重めなので、ケイデンスは相当下がりました。
メーター付けてないので詳細には計測できてませんが、70強~80くらいで回してたんではないかと。

でも、気がつくと加速していたり、スピードが伸びているんです。

シッティングでの低回転、重めのギアでのペダリングは、普段ほとんど練習していないので、
多分僕が下手くそすぎて、ランチの特性を活かしきれてないと思いましたが、
それでも、重いギアで体重を乗せて、グイッグイッと踏んでいくと、跳ね返るようなバネ感で、
後ろからギュン、と押し出されるような感覚がありました。これが多分「タメ」なんだろうなと。
軽いギアだとこの「タメ」によるパワーが足りなくて、踏んだ結果としての加速がはっきり感じ取れず、もっさりした感じになるというのが「柔らかい」「進まない」という評判に結びついている? というのが自分なりの解釈です。

結果として、足の限界が見えにくいんだろうなと感じます。VENUSはホントにわかりやすくて、限界が来たらすぐゲームオーバーってわかる。
一方のランチは、限界が来ていても、なんとなく踏めちゃうし進んでくれるので、自分がゲームオーバーになってから、少しの間猶予があるという感じです。限界以上に踏んでしまうと、終わったあとがしんどそうですけどw

色々書きましたが、一番ポイントが高かったのは、自転車ってこんな感じだったよなあ、と思わせてくれるバネ感ですね。これが良くも悪くもGDRの特徴であり、一番の武器なんだろうなと思いました。


とまあそんなわけで、見積を依頼したんですが、VENUSとまったく対極にいるので、使い分けできなくなるんじゃないかと思います。
でも、今の時点で、どっちがより自分に向いているとか簡単にはわからないですから、
手に入るなら、手に入れておきたい良いフレームだなと思いました。

試乗の途中で、コニさんの新車の様子を見るために、フォーチュンバイクに寄ったのですが、
フォーチュンバイクの店長さんもいいフレームですよねーとべた褒めだったので、
自転車が好き!っていう人に愛されるフレームっていいよなと、勝手に納得していました。
フォーチュンバイクの店長さんも気さくで明るくて、とても好感の持てる方でした。

僕の好きな2XUのウェアがたくさんあったんで、今度はちゃんと買い物しに行こうと思います。

2011年7月15日金曜日

自転車メモとか荒川とかGDRとか

[今のセッティング寸法]
サドル表面~BB芯まで:700mm
サドル先~ハンドルバー芯:530mm
サドル先~ブラケット角:680mm

TT長 535mm

「これはエエよォ」(おすすめグッズのインプレ日記)

によると 700*0.96 = 672 なので、+8mm。

現状でも少し窮屈な気がしてるので、今度嫁に頼んで腕の長さと股下、
きちんと測ってもらって、サドルの高さから見直してみよう。

でも自分で二年近くかけてロードと付き合ってきた中で、
試行錯誤して出したポジションが、こういう自転車のプロが導き出した理論に近づいてると思うと、
正しいか、正しくないか、とかそういうこととは別の次元で、
自分の経験とか試行錯誤とかを元にして、「身体に素直にセッティング」するっていう方法も、
決して悪くは無かったんだなと思って嬉しい。

あしたはKブラック氏、S君と荒川朝ライド。その後にマティーノでGDRランチ試乗。
やっと乗ってみたかったアイツに乗れる。これはとても嬉しい。
もう実際のところ心は決まってるのだけど、やっぱり乗って、踏んで、回して確かめてみたい。

遅番も今日で終わり、月曜は仕事だけど、頑張ろう!!

2011年7月14日木曜日

いろいろ

モンベルの野外活動保険に入りました。

http://hoken.montbell.jp/about/join.php

自分というよりは、個人賠償と物損時の補償目当てですけど。
僕は安心プランA027に加入しました。

盗難は無効なので、盗難補償は付かないんですけどね・・・。
高額自転車の盗難保険欲しいなー。


BlogにBookMarkを付けました。勝手にお気に入りサイトとか保存していこうと思います。自分用。

えーとそれからTwitterでは既に呟いたけど、三本を奥様に撮影してもらったので、
ちょこっとアップ。

http://twitvideo.jp/060Tt

Edgeは既に梱包したので今日はメーターなし。一応BrytonをONにしてみたけど、
マウントつけてなかったのでポケットに入れてましたw意味なしw


OHから帰ってきてから、ロードバイクに乗ると腰(背中?)が痛いんですよね・・・。
背骨というか、その周りの筋が痛い感じで、前屈したり、そらしたりすると、痛いです。
湿布張ってると楽なのですが、ポジション見直さないとダメなのかな・・・。
プロのフィッティング、受けてみるかな


何かいろいろ、最近自転車との関わりについて、考える事が多いです。
っていういろいろ。

2011年7月13日水曜日

ガああああああみんんんんん!

認識しねえっす!

USB充電はできてるので、電力は伝わってるんですが、PCと通信しないっす!
グリグリしてるとつながることもあるので、接触不良(本体側)かな・・・。
修理に出してみようかな。まだ保障期間内だろうし。

つーこって、今朝も一時間のローラーを完了!(記録はアップできず)

2011年7月12日火曜日

携帯電話変更のお知らせ

iPhone&SBMから、HTC evo WiMAX & android au に変更しました。
携帯番号もメールアドレスも変更になっています。

一応、新アドレスから一斉配信したのですが、届いてないよ!という方、
ご連絡下さいませ。

しかし、evoいいわー。Wi-Fi、3G、4G(WiMAX)がシームレスに切り替えて使えるので、
通信インフラには困らないですね。auの携帯電話網が結構地下でも入ってくれるので、
地下鉄の電車待ちとかでも、電波切れずに使えます。超いい感じ。

ちょっとiPhoneよりデカイのと、バッテリーがもちにくい(まあ全インフラONとかしてれば当然ですが)のと、
充電中とかフル稼働中に裏側がめっちゃ熱くなるという茶目っ気もありますが、概ね快適だし満足♪

iPhoneは一ヶ月ほど様子を見て、解約の方向です。

つーこって、今週は遅番Weekのため朝ローラー。終ると決まって頭痛が。
熱中症にかかってるのかもしれん。

http://connect.garmin.com/activity/98546368

あと、何故か昨日分のActivityがアップロードできなかったので、削除。
今週も頑張っていきまっしょい!

2011年7月9日土曜日

Bicicletta di Mattinoさんでバイクのオーバーホールの巻

暑い! 梅雨! 明けた!! お疲れ様ですkanaです。

この一週間夏休みでした。しかしバイクには乗れていませんでした。
その理由はタイトルの通り。オーバーホールをお願いしていたからなのです。

ということで、鬱々とした夏休みを過ごしていた(笑)僕の久々の日記であります。

まずはお店の紹介を。

Bicicletta di Mattino
http://www.biciclettadimattino.com/

店主の朝倉さんと、ひょんなことからTwitterでつながりを持ったのがきっかけで、それが6月初旬頃だったかと思います。
グラファイトデザイン関連のつぶやきを見てフォローをしたのが始まりだったと記憶しています。
お店の開店は6月17日で、お店が開くまでの間に綴られたたくさんのblogには、朝倉さんの自転車やスポーツサイクリングに対する思いや自転車屋としてのこだわりがたくさん詰まっています。

腕の良い自転車屋、品揃えの良い自転車屋は世の中にとてもたくさんあります。
しかしながら、接客業としての接客スキルや、お客とのコミュニケーションスキルという点で見たとき、
僕から見て及第点と言える対応のお店は今のところ知りません。

※一応、僕はそれなりの企業で接客やコミュニケーションスキルの研修や、ソフトスキルのトレーニングを積んできた人間なので、その辺はひとより細かく見ているつもりです。

朝倉さんの対応には、お客の言葉や気持ちを受け止める、というか、一緒に考えさせてくれるところがあります。
自転車屋側の「売りたい」を一方通行で押し付けるのではなく「自転車屋としてはこう思いますよ」という提案がベースになっている話が多いなと感じました。

まだ二回しか実際にはお会いしていませんが、ダメだと思うものはダメだと思う、と割とはっきり仰る方なので、相性はあるかもしれませんが、ある程度自分の自転車に対するビジョンがある人なら、とても良いアドバイスが聞けるのではないかと思います。

変わっているところで、このお店は予約制を取っています。
これも朝倉さんのこだわりのひとつで、一人のお客さんの声をしっかりと受け止めたいという思いの表れなのかなと思います。事前に予約していくと、一時間から、じっくりと話を聞いて、提案をしてくれます。これはありがたい。

チェーン店とか某有名プロショップで、話しかけてもさらっと話して終わり、とか聞きたいことが満足に聞けてないのに、早々に買わないなら帰れ!という雰囲気になったりとかしたことがあるので、これは本当にありがたい。

実際に、オーバーホールの話と、通勤&HC用のマシンとして検討しているGDRの試乗について、予約した上でお話を伺いに行ったのですが、それ以外にも色々と朝倉さん自身の経験や、実際に使った、乗った上で感じられた事などを話してもらいました。

マヴィックのホイールや、ロードチューブレスタイヤなどの話も聞けて、両方とも好きな僕としてはもうヨダレダラダラ状態ですよwww思わず本気でR-Sys SLR買おうかと思っちゃった。
もし買うならマティーノさんで購入したいと思いますのでよろしくお願いしますw

で、オーバーホールですが、まあ僕のVENUSちゃんはまだ半年しか乗ってませんので、そんなにやることはなかったそうです。
ただ、やはりプロですね、僕が組んだところでダメだったところ、しっかりダメ出しされました。
BBの固定が甘い。リアホイールの組み立てが甘い。と。
もちろんばっちり調整してくださったとのことなので、今後、どこまでの作業を、自分でやるかの判断基準になりそうです。

一旦全てバラした上で、組み付け、調整してくれたとのことで、何をやりました、ということもきっちり説明してくれた上で、精算となりました。

決して安い金額ではないです。まあ半額セール中ということで、僕としてはかなり安かったなあというところなのですが、多分普通に自転車のメンテ~という感覚で出すと、ええっ!?という価格です。

ちなみに、かかったパーツ代と工賃込みで18,340円。高いと思いますか? 安いと思いますか?

どちらにしても、僕は思うんです。安いことだけを追求して、品質やサービスが疎かになるくらいなら、多少高くても、しっかりお金取ってくれて、その分きっちり仕事してくれる方がいい。
というか、それがプロの品質だと思うんですよ。だって「それだけの仕事をしてやるよ」という意識が、価格設定に表れるわけじゃないですか。
もちろん戦略的に値段を下げる、ということもありますが、より万人向けの客商売ならともかく、専門性や高い知識、スキルを求められる仕事には、相応の対価が必要だと思うんです。

※日本の輸入代理店が介在することで、多くの海外自転車、パーツが暴利ともいえるような高い価格に化けてしまうことと、今言っていることは全く関係ないことで、自転車業界の価格設定が高い安いという話ではありません。誤解ないようにお断りしておきます。

もちろん、作業内容だけを見れば、今回僕がお願いした作業だけだと、高いんじゃね?という判断を下す人もいるかもしれません。でもそれは「たまたま」なんですよね。

もっと乗り込んでどろどろのぐちゃぐちゃの自転車でも、基本価格は同額でOHをする。
もちろんその後の作業にかかった費用は請求されるけれども、基本は同じなんです。

プロの目でメンテナンスポイントを見極め、対応するという作業に対する対価、と考えて、さっきの価格が高いか安いかだと思うのです。

ま、まぁ値段の話は荒れるので(僕の心がw)やめましょう。
話題が逸れてしまいましたが、オーバーホール完了後、いまのところまったく問題なく調子が良いです。
ちょいとリアのシフトアップがハイギア側でもたつくことがあるのですが、自分で微調整できる許容範囲です。
約一週間乗れなかったジレンマもあって、引き取り後の帰宅がやたら快走でしたwww
帰ってから膝が痛くなったけどw

帰り道
http://connect.garmin.com/activity/97644098

とりあえず、自転車も戻ってきたので、今日からまた一時間の三本ローラー再開しました。
しかし、ベランダローラーもそろそろ限界かもしれないです・・・暑すぎて死ねる。

夜ローラー2011/07/09
http://connect.garmin.com/activity/97826848


ということで、ぼくのなつやすみ、明日で終了の予定ですw
来週からはいきなりシフト開始なので、適当にガンバリマス。

嫁の出産も控えてますし、いつ出産になっても良いように、体調管理と体力づくりに勤しみたいと思います!!w